So-net無料ブログ作成

土肥『無雙庵 枇杷』に泊まってみた【画像多し】 [ホテル&ホテルレストランレビュー]

今年のゴールデンウイークは5連休があり、どこに行こうか悩んでいました。
パラオもいいけど、正月に行ったばかりだし、どうしようかなぁ。
ふと、今までうちではあまり行った事がない、温泉旅館を試してみる事に。

色々考えて、西伊豆土肥の『無雙庵 枇杷』を2泊で予約しました。
5/2〜5/4の2泊です。
おりしも、高速道路のETC割引で大渋滞に巻き込まれつつ
(早朝家を出るのも検討しましたが、既に早朝から混雑していたので)
埼玉から土肥まで、休憩を入れながら5時間掛かりました。
でも、富士山はキレイでした。(ちょっと霞んでいたけど)
biwa00.jpg

チェックインが始まる午後2時に到着。
biwa01.jpg
ココは、全8室の個室露天風呂付き離れ宿の旅館。
それぞれの部屋の広さは30畳。
部屋の露天風呂以外にも別に貸し切りの露天風呂が2つあります。

私達が泊まったのは『筍』の部屋。
biwa02.jpg
大きな囲炉裏がある部屋です。
床の間の隣にTVとDVDプレーヤーがあり、DVDはフロントで貸してくれます。
画像にはありませんが、右側にベッドルームがあります。
ベッドは2つで、畳の部分に布団を敷いて3人部屋です。
ベッドルームには、ミニコンポがあり、CDも置いてあります。

部屋着は、作務衣・和風のスエットなパジャマ・浴衣など色々あり。

個室の露天風呂はこんな感じ。
biwa03.jpg
露天風呂の手前にシャワールームがあり、ミストシャワー付き。
普通サイズの風呂椅子の他に、
普通のサイズのプラスチックの背もたれ付き椅子も置いてあって、
使い勝手がよかったです。

貸し切りの露天風呂は2つあって、22時までは予約制。
それ以降翌朝までは、フリーなので空いていればいつでもオッケー。
お部屋の露天風呂を2回り大きくした程度の広さ。
でも眺めはお部屋の露天風呂の方がイイ。
ただし、貸し切り露天風呂の脱衣場にビンの牛乳とコーヒー牛乳が置いてあり、
飲み放題!
特にコーヒー牛乳、牛乳が濃厚でコーヒー牛乳というより、
カフェオレという感じ。
本当はいけないんだけど、息子は部屋に持ち帰りをしていました。


食事は2食付き。夕食は創作懐石料理です。
2泊するので、2泊目は違うものを、とリクエストしましたが、
本当に全部違うものが出て来ました。
食事は部屋ではなく、食事用個室に行きます。
別料金で部屋出しも可能。
1日目の夕食は
食前酒・・・枇杷カクテル
biwa04.jpg
 ハートの器が可愛く、ちょっとなのでお酒の苦手な私でもOKでした。

前菜↓・・・カンパチ梅味焼き、トマトゼリー、ヤリイカ緑葱和え
      竹の子和牛包み、太刀魚博多焼き、ホタルイカ酢味噌
biwa05.jpg
お造り・・・手長海老、サザエ、地魚三種
 手長海老のお造りって初めて食べたと思うけど、
 新鮮で大きいものだったので、伊勢エビより美味しいかも。
焼物・・・・アワビ、ウニ味噌和え
 写真を撮り忘れちゃったんだけど、熱した陶板の上で、
 薄くスライスしてあるアワビと、魚のウニ味噌和えを焼くのです。
 アワビには肝ソースが付いていて、もう最高!
中皿↓・・・野菜盛り合わせ、湯葉巻き、ローストビーフ
biwa06.jpg
箸休め・・・甘夏のグラニータ
蒸物・・・・甘鯛桜蒸し、道明寺
 甘鯛が桜の葉、桜の花の塩漬けと共に蒸されていて、
 その下には道明寺があり、桜ずくしな感じでした。
酢の物↓・・もずく土佐酢、天付き心太
biwa07.jpg
 心太(ところてん)は土肥の名産、自分たちで付いて、辛子酢醤油で食べます。
食事・・・・かます御飯
 かますの干物と竹の子、小松菜を土鍋で炊き込んである御飯です。
 残った御飯は夜食用におにぎりにしてくれます。
水菓子・・・シューロール、苺

夕食の時に、翌日の朝食の干物を4種類の中から選んでおきます。
4種類とは、金目鯛・エボ鯛・鯵・ムロアジ
ちゃんと選んだものが翌朝出されます。

2日目の夕食
食前酒↓・・薬膳酒カクテル
biwa08.jpg
 薬膳酒との事でしたが、シナモンの香りが強く感じました。
前菜・・・・鴨葱焼き、甘鯛もろみ焼き、サザエ唐揚げ、山独活磯辺揚げ
      蟹おろし和え
お造り↓・・伊勢エビ、鯵姿作り、カンパチ、雲丹、ミル貝
biwa09.jpg
鍋物・・・・わさび鍋
 わさび鍋って?と思ったら、出汁にほんのりわさびが香る程度の、
 つくね・春菊・人参・豆腐等の入ったちょっと甘めな寄せ鍋風でした。
焼物↓・・・石焼伊豆牛リブロース
biwa11.jpg
 熱した陶板でお肉を焼きます。
 わさび醤油で食べるのが一番美味しかった!
箸休め・・・お茶のグラニータ
揚物・・・・たらば蟹香煎揚げ
煮物・・・・金目鯛煮付け
 大きい金目鯛の煮付けが大皿で出て来ました!迫力あり!

食事・・・・アサリ御飯
水菓子↓・・汐アイス、メロン
biwa10.jpg

その他に、この『無雙庵 枇杷』には裏山があり、遊歩道があります。
竹林あり、宿の名の通りの枇杷やみかんの木が沢山あります。
biwa12.jpg
今の時期、枇杷はまだ青くて少し早いですが、
筍はまだ出ているようで、裏山の散策だけでなく、
筍や枇杷、みかんなどは自由に採っていいそうです。
なので、最終日の朝、竹林に行き、
筍を2本掘って来ました。
biwa13.jpg
もう一つはもっと大きいものでしたが、
うちに帰って茹ででみたら、とっても柔らかく、えぐみも無く、
とっても美味しかったです。
その日のうちに茹でれば大丈夫なのねぇ。

--------------------------------------------------------------------------------
食事はとても満足、温泉も満足でしたが、
ネックはお値段と私のライフスタイルかな?
値段は平日と休日の差が大きいです。
特にGWはかな〜り高かった。
なので、この値段を出せばこのくらいは当然だと思う。
ライフスタイルっていうと変かもしれないけど、
うちには和室がありません。
一応お部屋には椅子はあったけど、座り心地はイマイチ。
大きな囲炉裏がテーブルがわりだけど、せめて座椅子が欲しかった。
私にはずーっと畳の上で座っている事はかなり苦痛でした。
それと、実はそんなに我家は温泉好きではありません。
私もそうだし、旦那も。
温泉三昧が好きな方にはいい所だと思いますが、
リピートするかどうかは微妙な所です。
平日に行ければまだいいんですけどねぇ。
息子は気に入ったみたいで、また行こうと言っているんだけど。

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

ひろりん。

おお、私は3日の晩に三島近くの日帰り温泉に居ましたよ~
4日に納車だったので、遅くまで開いている温泉施設があってラッキー!と。
大抵の日帰り温泉は深夜1時には閉館が多く、地方に飛んでも風呂無し車中泊ばかりでした。

珍しく翌朝9時まで居られる日帰り温泉なのですが、深夜3時から6時くらいまでは割増料金1250円くらい取られる・・・
くつろぎスペースでほろ酔いになったのに、深夜料金をケチって車中泊(笑)
だいたい入館料が日祭日2100円で飲み食い併せて3000円超ってw
あ、メニューは居酒屋以下でしたが、飲んで食って仮眠して(布団無しw)で4500円ならつり宿より少し安いかww


沼津・湯河原温泉 万葉の湯
http://www.manyo.co.jp/numazu/
チェーン店のようですが、関東は神奈川方面だけですね。
寿司やお刺身などは早い時間にお仕舞いになるらしく食べられませんでした。残念!

同じ頃に近くにニアミスしていたんですね。
by ひろりん。 (2009-05-12 22:24) 

ゆっこ

ひろりん。さんへ
おお、同じ時期に随分近くにいたのですねぇ、ビックリ!
高速は大変じゃなかったですか?
2日は最悪の混雑で、上空にヘリがかなり沢山飛んでいました。

仮眠が出来る日帰り温泉っていうのもあるんですね。
知らなかった。布団が無い分普通に泊まるより安いのでしょうね。
いつもよりはゆっくり出来たのでしょうか?
by ゆっこ (2009-05-13 22:09) 

ひろりん。

ね~

ETC付きでしたので1000円かな?と思ったら、950円でした。
特別措置を理解していなかったので、1000円ぢゃないの?と思いましたが、最大1000円で短区間は半額なのねw

22時頃に厚木から乗ったので、完全ストップは沼津以遠の様で、沼津インター手前1km程度の滞りでした。
むしろJR在来線が繋がりが悪いので、思ったより乗客が多くて、ホリデー料金の在来線グリーン車(550円)で帰ってきました。

新幹線が整備されてからは長距離列車が廃止され、運び屋と香具師(?)のキセル対策からか、直通列車が無く車内検札が強化されて寝ていても検札で起されるのですヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!
こちとら真っ当な正当運賃払う運び屋でいぃ!!!(希少なのです、ハイw)
まぁ、普通の人は特急に乗りますからね。
by ひろりん。 (2009-05-15 02:12) 

ゆっこ

ひろりん。さんへ
ETCで地方の短区間は半額なんですか?知らなかった〜!
東京近郊の高速は3割引で、外環は350円でしたが、
首都高は490円かと思ったら500円取られて、何だかな〜と思っちゃいました。

運び屋さんは帰りは電車、ご苦労さまです。
新幹線料金は支給されないのですね。それは大変かも。
by ゆっこ (2009-05-16 00:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。