So-net無料ブログ作成
検索選択

読み物としての2ちゃんねる [雑感]

6月半ばもとうに過ぎているのに、今月初のブログ記事です。
ご無沙汰しちゃってスミマセン。
忙しい訳でも、体調不良でもなく、いたって元気です。

何をしていたかというと、2ちゃんねるにハマってしまいました〜。
あ、といってもROM専です。

今までも時々は2ちゃんねるは見ていました。
でもLivly関係とか、ごく限られたものを時々程度。
だいたい『2ちゃんねる用語』が分からなくてねぇ。
だからハマるという事はなかったのですが・・・。

ハマったきっかけは、GW前の青山学院准教授からかなぁ。
祭りというのを初めて体験しました。
それから色々な板を見るうちに、もうハマってしまって。

相談系のスレッドなどをみて、色んな人がいる事に感心したり、
嫁姑系では、凄く納得したり。
よく『初心者は半年ROMれ』といわれていますが、
ROMっているうちに色々分かるようになってきました。
釣りといわれるネタが多い(ほとんどそう?)事を。

そういう事が分かると、読み物としてホントに面白い。
で、すっかりハマりっぱなしです。
元々引きこもり気味なのでねぇ。
もう暫くはこのままハマっていると思います。


絶不調継続中 [雑感]

更新サボっててスミマセン。
タイトル通り絶不調継続中です。

5/10、母の祥月命日で、献体しているので遺骨まだ戻って来ていませんが、
お墓参りだけ行きました。
が、その日朝から胃腸にくる風邪を引いてしまったようで、
3日間、痛くなった事の無い胃まで痛くなる始末。
やっとお腹の調子が良くなったかと思ったら、
今度は右下奥の歯茎の激痛。頓服を飲みつつ、歯医者にて治療
頓服は4日間お世話になりましたよぉ。
歯周病で相当膿んでいたらしい。
やっと激痛と腫れが引いたので、今日歯医者に行き、
右下奥歯の詰めてある金属を外して治療を試みようとした所、
右下奥歯は完全にダメになっていたようで、
本日抜歯までしちゃいました〜。

もう最悪〜。

また暫く更新出来ないと思いますが、ご容赦を。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年一年ありがとうございました [雑感]

いつもブログを見て頂いてありがとうございます!
今年も一年どうもありがとうございました。

実は明日の夜から一家で5泊パラオです。
去年後半から今年にかけてバタバタしていたので、
去年の春以来、1年9ヶ月ぶりです。

なので、今年のココの更新はたぶん今回が最後かな?
(ケータイから明日モブログするかもしれませんが)

喪中なので、年が明けてもおめでとうが言えませんが、悪しからず。

それでは皆様、良いお年をお迎え下さいませ。


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

e-Couponで新潟県中越沖地震の義援金募金 [雑感]

16日に新潟で起こった地震の被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

さて、このSo-netでも翌17日より、e-Couponで新潟県中越沖地震の義援金募金が始まりました。
http://www.so-net.ne.jp/ebox/fund.html

以前は大災害に対する義援金の募金、なかなか始めてくれなかったのですが、最近は対応も早くなりましたね。smileやyammyに交換するe-Couponのごく一部を、義援金に募金しませんか?
私も早速、少ない額ですが、e-Couponを募金してきました。

なお、この他にも日本赤十字社でも義援金の募金を受け付けています。
http://www.jrc.or.jp/sanka/help/news/1247.html

  1.義援金名称   「平成19年新潟県中越沖地震義援金」
  2.受付方法    郵便振替
  3.加入者名    日本赤十字社新潟県支部
  4.口座番号    00510−5−26
  5.受付期間    平成19年7月17日(火)〜 平成20年1月16日(水)
  6.通信欄の記載  振替用紙の通信欄に「新潟中越沖地震」と明記して下さい。
  7.振替手数料   郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料は免除されます。
  (注)受領証の発行を希望される方は通信欄に「受領証希望」と明記して下さい。

とりあえず、出来る事から少しずつ。


nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

千羽鶴オフ会の事(ぼくちゅう関係) [雑感]

ちょっと6月に行われた千羽鶴オフ会の事を書いておこうと思います。

このオフ会の説明をすると、かな〜り長くなってしまいます。
皆さんは『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』というブログ小説をご存知ですか?
作者『くろわっ』さんの高校時代の実体験を元にした半フィックション小説で、毎日更新という凄い小説です。笑いあり、涙あり、ちょっとHだったり、ととても楽しめるお話です。
登場人物はほぼ実在しているそうです。今では書籍化(2冊)もされています。タイトルがちょっと長いので略して『ぼくちゅう』と言います。


アマゾンのリンク、1だけしか出ませんが2もあります)

続きを読む


千羽鶴の行く末 [雑感]

ちょっと今日は真面目に考えさせられた話を。

広島旅行に際して、『原爆の子の像』に千羽鶴を、と思い、
千羽に満たなかったですが、捧げて来ました。
しかしその千羽鶴が捧げられた後、どうなるのかまで
考えが及びもしませんでした。
漠然と、『しばらくしたら焼却されるんだろうなぁ。』程度にしか
考えていませんでした。

それを考えるきっかけになったのは、
平和公園そばの無料休憩所内の売店です。
そこには、千羽鶴を再生して作ったノートとボールペンが売っていたのです。
単純に、『そうか〜、千羽鶴は再生されているのねぇ。いい事だわ。』と思い、購入して帰って来ましたが、
話はそんなに単純ではないようです。

千羽鶴を再生してノートやボールペンを作っているのは、
千羽鶴未来プロジェクトという、NPOです。
ただし、この千羽鶴未来プロジェクトで再生している広島の千羽鶴は
平和公園内の『原爆犠牲国民学校 教師子供の碑』だけのようです。
他に『高知の平和七夕祭り』のものや、
『兵庫県 明石歩道橋事故 レクイエムコンサート』での千羽鶴も
再生されているそうです。

私が千羽鶴を捧げて来たのは『原爆の子の像』なのですが、
この原爆の子の像に捧げられた千羽鶴は、
広島市が『旧日本銀行広島支店で展示』をしているそうです。
ただ、展示するようになったのは最近の事で、
それまでは定期的に焼却処分をしていたそうです。
展示をするといっても年間1000万羽、重量で10t。
広島市ではアンケート等をとり、
再生よりも、長期の保存・展示を考えているようです。
それは、心を込めて折ってくれた方々への気持ちを
考慮した上の事なのだそうです。

私としては、長期の保存・展示よりも、
再生し、再活用された方がよいように感じるんですけども。
ただ、展示にしても場所と費用がかかるし、
焼却処分にしてもその費用は広島市民の税金なんですよね。
再生にしても、千羽鶴から糸などを除いて、
紙だけにしなければならない手間を、
ボランティアさんが背負わなければならないし。
かといって、特に子供達の平和教育の一環で、
折られている千羽鶴は平和を意識させる為に必要な事だし。
絶対にコレがいい!というベストな手段がないようで、
とても難しい問題である事を認識しました。

息子の為に行った広島でしたが、
私も色々と考えさせられるものがありました。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明日、家族で広島に [雑感]

明日1泊、家族で広島旅行に行きます。

せっかくの春休みなので、家族でどこかに行こうと思いました。
都内のホテルに泊まるのも考えましたが、
そうだ、前々から息子が小学生のうちに、
広島平和記念資料館を見せておきたいと思っていた事を思い出して、
1泊して、宮島も見てくる事にしました。

で、『ヒロシマ』といえば、『千羽鶴』というのが頭に浮かびました。
でも、何で千羽鶴なんだろう?
上記の平和記念資料館のサイトに『サダコと原爆』の話が出ていました。
2歳で被爆し、12歳で白血病で亡くなった佐々木禎子さんが、
鶴を千羽折ると病気が亡いる直ると信じて鶴を折り続けた話と、
亡くなったサダコの為に同級生が呼びかけて『原爆の子の像』を
平和公園内に作った話です。

そこで、先週金曜日から鶴を折り始めたのですが、
1週間ではとても千羽にはなりませんでした。

これで625羽、折ってあってまだ糸を通していないものが、約50羽。
新幹線の中でも折り続けるつもりで、800羽ぐらいにはなりそうですが、千羽には届きそうもありません。
でも、出来た分だけ、『原爆の子の像』に供えてくるつもりです。

明日はケータイからの更新をするつもりです。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

やっぱりどうしても一言言っておこう【産む機械発言】 [雑感]

このブログではほとんど時事ネタを扱う事がないのだけど、
やっぱりどうしても、
1/27の柳沢伯夫厚生労働相の『産む機械』発言について、一言言っておきたい。

この発言は、いくら訂正しようが、詫びようが、
私は完全に大臣失格の発言であると思う。
それは、柳沢伯夫が『少子化対策を行なう厚生労働相』だから。
女性蔑視などの視点だけでなく、
現代の少子化対策の根本が間違っているから。

厚生労働省内の『少子化対策プラスワン』のページ内に、以下の事が書かれている。

     少子化社会への対応を進める際の留意点
 〜「少子化社会を考える懇談会」中間とりまとめ(平成14年9月13日)抜粋〜
  (1) 「子どもにとっての幸せの視点で」
   子どもの数だけを問題にするのではなく、子どもが心身ともに健やかに育つための支援という
   観点で取り組むこと。
  (2) 「産む産まないは個人の選択」
   子どもを産むか産まないかは個人の選択にゆだねるべきことであり、
   子どもを持つ意志のない人、子どもを産みたくても産めない人を
   心理的に追いつめることになってはならないこと。
  (3) 「多様な家庭の形態や生き方に配慮」
   共働き家庭や片働き家庭、ひとり親家庭など多様な形態の家庭が存在していることや、
   結婚するしない、子どもを持つ持たないなどといった多様な生き方があり、
   これらを尊重すること。

柳沢発言はこの(2)と(3)を全く留意していない。

ちょっとした失言だし、訂正して詫びたので、辞任まで要求するなんて、という声があるが、
根本が間違っている人間を、厚生労働省の大臣に置いておくなんて、
私には信じられない。
ぜひ、辞任まで追い込んで欲しいと思っています。

少子化対策って、単に産まれる子供の数を増やせばいいだけの話じゃないんだから。
この世の中で、子供を産んで育てていく事がどれほど大変な事か。
ましてや状況が急変していて、今は産もうと思っても、
産科を扱っている病院が激減しているんだから。

もう少しまともな人に大臣を変わって欲しいものです。


nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

近況報告 [雑感]

はあ〜、怒濤のポストペット10周年生イベントが終わってしまい、
かなり脱力しております。

母の状況も予想外に好転し(一応まだ1日おきに病院へは行っている)、
今まで気が張っていた分、イベントも終了して、
何だかドッと、疲れが出てきてしまっています。
気が張っていても風邪は引くもので、
実はイベント開催時かなり辛かったのも事実で。

風邪はほぼ直って、息子の冬休みも終わり、
でもねぇ、何だか力が出ないんですよ〜。
気力が落ちてるのか。

なので、ちょっと更新頻度また落ちそうですが、
書く気力がちょっとないです。

もちろん、『これは!』と思うネタがあれば書くと思うのですが、
生暖かく見守って下さいませ。


nice!(3)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明日はオフ会〜♪ [雑感]

今日やっとPTAの一大イベントが終わり、ちょっとホッとしている私です。

明日は、実はオフ会です。
何のオフ会かというと、
このソネブロのオフ会なんです。
うずまきさんが幹事で記事に告知しています。
オフ会に参加するほど、他のソネブロの方々と関係が深いかというと、
実はそうでもないのですが、
瑠璃子さんのお誕生会を兼ねて、という事なので、
ぜひ瑠璃子さんにお会いしたく、参加を決めちゃいました。

参加者は実はそれほど多くなく、
また初期ソネブロの方で今はソネブロから撤退している方もいるのですが、
かなり濃い面々とお会いしてきます。

お酒、全くダメなんだけど、瑠璃子さんもダメらしいので、ちょっと安心。
ただ、どうやっても私が最年長なのを、改めて確認してきます。

ちょっとバタバタしてて、参加出来るか微妙な感じでしたが、
とりあえず大丈夫そうだし、旦那も行っていいと言ってくれたので、
明日楽しんできま〜す!
でも、夜の歌舞伎町なんて、いったい何年ぶりだろう・・・


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。