So-net無料ブログ作成
検索選択

チョコレートパラダイス2010♪【追記】食べた感想も載せました [グルメ・クッキング]

さてさて、またまた今年も行ってきました、チョコレートパラダイス2010。(池袋西武)
実際に行ったのは混雑する前の1/30(土)でした。

西武自体が今はイマイチなのか、景気のせいなのか、どうも今までより出店が少ないと思いました。
それでも今年は何だかんだ色々買っちゃいました。
14日に食べた感想をこの色で追記しました。

まず息子用。これはもう定番のズーロジー(Zoology)のワニチョコ。1050円
去年は大きいワニとこどもワニの2種類を買ったのですが、
今年はワニセットになっていました。

2010choco01.jpg
大きいワニと小さいワニ2個と卵4個のセットです。
(見せたとたんに卵を1個食べられました〜)
大きいワニはちょっと小さくなってしまっています。
味は至って普通ですが、美味しい方だと思います。

このチョコレートパラダイスには、旦那と一緒に行っています。
売り場をぐるぐる回って、旦那が興味を示したのは、
迷って決めたのがコレ。

2010choco05.jpg
この写真じゃ全然何だかわかりませんが、
恐竜の骨を発掘するジュラシックチョコレートのパズルです。1575円
ステゴザウルス・トリケラトプス・パキケファロサウルス・ティラノサウルスの
4種の中のどれか1つが入っています。
恐竜の骨の形をしたチョコが粉状のチョコに埋まっているらしいです。
粉状のチョコもホットミルクに入れればココアになるそうで、
楽しめて食べられて、2度美味しいかも。

さて、開けてみて入っていたのがティラノサウルスのポストカード。
なので、中のチョコもティラノサウルスかと思いきや、
入っていたのはパキケファロサウルスでした〜。

2010choco08.jpg

食べられる部分がちょっと少な過ぎだったかも。
粉状のチョコは、ホットミルクに入れて飲んでみました。
多めに入れれば結構美味しい。

さて、私が一目惚れしちゃったのがコレ。
VD-D(バージニー・デュロック=ダナー)というフランスの女性ショコラティエの
Pink Love Boxです。
まず、箱が可愛い。色が私のツボでした。
2010choco06.jpg
皮張りなのよぉ。

そして、中のチョコも一つ一つの模様も可愛い。
2010choco07.jpg
もう一目惚れしちゃいました〜。
で、いざ買う段になってちょっとビックリ!
実はこれ、凄くお高いんです。1箱4200円。ちょっとビビりました。
まだ食べていませんが、これで美味しくなかったら泣ける〜。
期待して食べてみます。

食べてみて期待以上の美味しさでした!
それと、裏面まで模様入りだった!

2010choco09.jpg
それぞれのチョコで中に入っているガナッシュの種類が違うのですが、
例えばレモンのガナッシュ、レモンってチョコとしてどうなの?と思ってましたが、
食べてビックリ!ちゃんとチョコとして合うようになってる!
値段が値段なので、価格以上の価値があるかは疑問ですが、
美味しかったので、良し!にします。

その他目についた物も幾つか購入。
和風でちょっと可愛かったもの。Tsuki no Katsura(月の桂 赤紅)
ゴンチャロフのチョコレートです。1050円
2010choco03.jpg

チョコの上に薄紙で味の説明が書いてあったのがちょっとウレシイ。

2010choco04.jpg


同じくゴンチャロフのCats Streets 1050円
ネコ好きな人にはたまらないかも。

2010choco02.jpg

それぞれのネコに名前がついていて、チョコも味が違うようなのですが、
上の月の桂のように説明がついていないのが残念。

月の桂もCats Streetsも同じゴンチャロフの物で、
これらはどれも残念。はっきり言ってあまり美味しくない。
抹茶は抹茶の味がしない。
見た目で買って失敗だったと思える物でした〜。

しばらくはチョコ三昧の日々だろうと思います。




PostPet 4you撤退に対する私見 [ポストペット]

PostPet 4youが5月31日をもって終了するというメールが来ました。

この世界的大不況の中、So-netも収益が望めないコンテンツを大胆にカットしています。
それ自体は仕方の無い事でしょう。
しかし、収益が上がらなかったのは、運営のやり方が間違っていたからではないでしょうか?

 これからも継続していくとされているWeb メール de PostPetは、
 元々のメールソフトの流れをくんでいるものですが、So-netの会員か、
 コンテンツ会員で有料のPostPeyアカウントサービスを利用している人しか利用出来ません。
 そこで出て来たのが4youでした。
 ペットが飼えるSNSのようなもので、So-net会員じゃなくても誰でも利用出来ました。
 この点はとても評価出来ると思うのです。元々のメールソフトがそういうものでしたから。
 無料でも利用出来、有料のプレミアム会員もありました。
 β版の時はよかったのですが、正式版に変わる時に無料会員への差別の付け方が酷かったのです。
 こういうコンテンツの場合、
 『無料でも遊べる(利用出来る)けど、有料にすればもっと楽しいよ』というような、
 お金を払う価値がある魅力的なサービスを提供するのが一般的だと思うのですが、
 4youの場合はむしろ逆で、
 『無料だとこんなに悲惨だから有料会員になってね』という感じでした。
 そのあまりに酷さに、ユーザーが団結して署名を集めたりして反対しました。
 そもそもの始まりからしてケチがついていた4youなので、
 『お金を払う価値がある魅力的なサービスを提供する』という視点が運営には欠けていました。

 その視点が無いまま、ユーザーの立場を全く考えずに、有料会員獲得や現金収入に走る一方で、
 結局最後まで登場しなかった『遊び?』や『宝物?』なども残したまま、
 どんどん悪化していったと思います。
 まあ、最終的にはガチャの5(10)倍値上げがそれを象徴していると思いますけど。
 あれで、有料会員を辞めた人は多いだろうし、ptをチャージする人がそれほどいたとも思えない。
 運営がユーザーを無視して、自分の首を絞めた形だと思います。

こんなに早くに4youが終わってしまうとは思わなかった。まだ2年も経っていないのに。
(あのやり方ではしょうがないのかもしれないけど)
今度やる予定のTwitterはぜひともユーザーを大事にして下さい。
私からの切なるお願いです。



 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。