So-net無料ブログ作成
検索選択

理研一般公開に行ってきた(主にグッズ系) [日々の出来事]

ポストペットやもやしもんとも、全然関係ないのですが、
比較的近所の和光市の理化学研究所(理研)年1回の一般公開だったので、
ちょっと気になっていて、行ってみました。(自転車で片道20分ほど)

といっても、最先端の科学は全く分かりません。(一応理系大卒なんですけどね)
それに、理研の敷地は東京ドーム5.8個分。とても全部を見るパワーはありません。
グッズ販売と、ちょっと気になる所だけを見てきました。

まず受付をします。
名前は書かないけど、性別、年代(年齢)、大まかな住所を選択肢で選びます。
で、受け取るのがこのバッグ
riken05.jpg
理研オリジナルなバッグで、中に色々入っています。

riken09.jpg
理研ノート(A5サイズ)と鉛筆。その他パンフレット一式。タダで貰いました。

私が一番気になっていたのは、施設や実験ではなく、『仁科蔵王』という桜の木。
開花したと聞いたのが1週間ほど前でした。開花時の写真
riken01.jpg
この『仁科蔵王』は御衣黄(ぎょいこう)」という緑がかった桜に、重イオンビームを照射して作り出されたもの。
さすがに満開は過ぎていて、でも思っていたより、ピンクでした。

riken02.jpg
野依先生命名だそうです。

さて、次はどこへ行こうか。
パンプレットには特別講演会やサイエンスレクチャー、色々な研究発表が細かに書かれているが、
どこへ行ったらよいかが全くわからない。
とりあえず重イオンビームの『RIビームファクトリー』って所へ行ってみました。
riken03.jpg
中も撮影可。凄い装置が一杯でした。
中で職員の方が分かりやすく説明をしてくれました。
パンフレットも見やすいんだけど、いまいち理解が追いつかない状態。

あ、そこで重イオンビームを照射して作られたペチュニアサフィニアの苗も貰っちゃいました。
写真撮り忘れ)
ここは敷地の東の端でしたが、売店もあり、念願のラボノート他買っちゃいました。
riken10.jpg
てぬぐい(税抜き525円)とボールペン(税抜き250円)。

riken06.jpg
ラボノートA4版(税抜き875円)
riken07.jpg
表紙をめくると、記載上の注意や記入例が細かく書かれています。
中は方眼の罫になっています。
値段はノートにしては結構高めですが、理由はコレだと思う。
riken08.jpg
ノートの天と地に印字されています。改ざん防止パターンだそう。
やぶいたり、挟んだりした際に判別しやすいとの事。なるほど〜。
白衣(税抜き5060円)は使い道がないので、買いませんでしたが、
一番先に売り切れたらしい。(旨に理研マーク入りでした)

そうこうしているうちに、11時近く。
食堂がオープンするのが11時なので、行ってみました。
ちょっと行列してたけど、それほどでのなかったので、並んで待ちました。
A定食(ハンバーグ、海老フライ、ツナサラダ、みそ汁、ごはん、ミニエクレア)
B定食(鶏肉みぞれ、切り干し大根、みそ汁、ごはん、ミニエクレア)
カレー(+ポテトサラダ+スープ)、中華丼の4種。500円。
A定食にしました。ちょっとおかずの暖かさが足りない。ごはんベチャペチャ。
微妙だったかな。

まだ昼少し過ぎでしたが、結構歩いて疲れてしまったので、帰る事にしました。
年1回の公開日なので、また来年も行ってみよう。





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。